ラブシェール法で稼ぐ!オンラインカジノ攻略法

最高のオンラインカジノの評価
  • CASINO-X
    CASINO-X

    1か所!最高のオンラインカジノ!

  • JOY CASINO
    JOY CASINO

    信頼できる公正なカジノ!

カジノで稼ぐテクニックが素早く身につくラブシェール法の全知識

ラブシェール法を50ゲーム行った検証結果

ラブシェール法の賭け方と実践例

【使用する賭け】勝率1/2(50%)の2倍配当のゲーム
【ゲームの賭け金】数列の両端を合計した金額
【ゲームに負けた場合】数列の両端の数字を削除
【ゲームに勝った場合】勝った分の金額(賭け金)を数列の右端に記入
【必勝法をやめるタイミング】任意

実践例 ゲームを始める前の準備

使用する数列(許容損失額) 4個~8個の数字を好きなように並べたもの

ラブシェール法で使用する数列は好きな数字や並びで設定することができます。使用する数字が大きいほど利益は増えますが、賭ける金額も大きくなるため負け時のリスクが高まります。例(3 4 5 6 7 8 9 10の8個)反対に使用する数字が小さいほど利益やリスクも少なくなっていきます。例(1 2 3 4の4個)

数列の数字を合計した金額が必勝法1回時の最大損失額となりますので、大きすぎる数字を設定することはあまりおすすめしません。例(1 2 3 4の数列を使用した場合の最大損失額は10ドルとなる。)

ここではわかりやすく、数列「1 2 3 4 5 6」の許容損失額「21ドル」でゲームを進めていきたいと思います。

実践例 1ゲーム目

数列:「1 2 3 4 5 6」 許容損失額「21ドル」

最高のオンラインカジノの評価
  • CASINO-X
    CASINO-X

    1か所!最高のオンラインカジノ!

  • JOY CASINO
    JOY CASINO

    信頼できる公正なカジノ!

次のゲームに入る前に数列を変更しておきましょう。ゲームに勝った場合は、数列の右端に賭けた金額(勝った金額)を追加させます。記録後の数列は「1 2 3 4 5 6 7」となります。

実践例 2ゲーム目

数列:「1 2 3 4 5 6 7」 許容損失額「21ドル」

次のゲームに入る前に数列を変更します。ゲームに負けた場合は、数列の両端の数字を1つずつ削除します。変更後の数列は「2 3 4 5 6」です。

実践例 3ゲーム目

数列:「2 3 4 5 6」 許容損失額「21ドル」

次のゲームに入る前に数列を変更します。ゲームに負けましたので、数列の両端の数字を1つずつ削除します。変更後の数列は「3 4 5」です。

実践例 4ゲーム目

数列:「3 4 5」 許容損失額「21ドル」

実践例 5ゲーム目

実践例 6ゲーム目

数列に数字が無くなった現時点での損失額は-21ドルです。最初に設定した数列「1 2 3 4 5 6」をすべて合計した数値がこの時の最大の損失額となります。このように、ラブシェール法は最初に設定した数列の合計値より損失額は増えない仕様となっています。

ラブシェール法の1つの注意点

ラブシェール法で使用する数列は、好きな数字や好きな並びで設定することができます。リスクを抑えた賭けをするのであれば、数列に最低限の4個の数字を使用し、数字はできる限り小さく構成することをおすすめします。例(1 1 2 2の4個)ただし、この場合リスクは抑えられても利益を大きく出すことができません。

反対に利益重視で数列を設定するならば、数列に最大限の8個の数字を使用し数字はできる限り大きく設定します。例(5 5 6 6 7 7 8 8)ただし、この場合は賭け金や最大損失額とどれをとってもリスクは極端に高まります。

最高のオンラインカジノの評価
  • CASINO-X
    CASINO-X

    1か所!最高のオンラインカジノ!

  • JOY CASINO
    JOY CASINO

    信頼できる公正なカジノ!

最高のオンラインカジノのレビュー
コメントを残す

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: